How to
感染対策

  1. TOP > 
  2. How to 感染対策 > 
  3. ペットボトルの口飲みには気を付けて!

ペットボトルの口飲みには気を付けて!

【季節】
春, 夏

GettyImages-959646610 5%.jpg
汗をかくと体の水分やナトリウムなどの電解質が失われるので、適切に水分や電解質を補給しないと熱中症になってしまいます。
コンビニや自動販売機では、スポーツドリンクやお茶のペットボトルを手軽に購入できるので、熱中症対策に有効です。そんな手軽で便利なペットボトルですが、取り扱い方によっては菌が増殖しやすいので注意しましょう。

ペットボトルの口飲みで菌が大増殖!

少し飲んでふたをしてはまた飲んで・・・を繰り返し、口の中にいる無数の菌がペットボトルの中に入ると1日で1mLあたり100万個以上に大増殖することも。
熱中症対策のために適切な水分や電解質の補給は大切ですが、予防ポイントを参考にペットボトルの汚染にも注意しましょう。水-2.jpg

point.png

GettyImages-1012287130 3%.jpg『ペットボトルの汚染に注意しましょう』

開けたら早めに飲み切りましょう
できればコップに移してのみましょう
車の中や温度が高い部屋には放置しないようにしましょう
濁ったり、異臭がしたら飲まないようにしましょう


関連情報 

1)「清涼飲料水中の汚染原因物質に関する研究」
[厚生労働科学研究費補助金(平成20年~22年 食品の安心・安全確保推進研究事業)]
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/kenkyuuhiseika/dl/seika_45.pdf
2)「ペットボトル、飲のみ残のこしに気をつけよう!」
[内閣府 食品安全委員会 季刊誌「食品安全」Vol.4(平成17年3月発行)P15]
(http://www.fsc.go.jp/kids-box/kidsboxs.data/kidsbox_all.pdf)

- 記事をシェアする -

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  1. 前の記事を見る
  2. 一覧に戻る
  3. 次の記事を見る

ページトップへ戻る