感染対策コンシェルジュの
活動日記

  1. TOP > 
  2. 感染対策コンシェルジュの活動日記 > 
  3. 横浜市西区薬剤師会学術講演会にて「災害時の感染対策の基本」講演させていただきました。

横浜市西区薬剤師会学術講演会にて「災害時の感染対策の基本」講演させていただきました。

【実施年度】
2018
【場所】
その他
【内容】
啓発活動 , 研修・勉強会 , 講演会
横浜市西区薬剤師会学術講演会にて「災害時の感染対策の基本」講演させていただきました。

横浜市西区薬剤師会の鈴木康久会長よりお問い合わせをいただき

「災害時の感染対策の基本~その時薬剤師ができること~」という講演を後藤がさせていただきました。

鈴木会長から感染対策コンシェルジュのこのサイトと活動についてお目に留まり、

ご興味を持っていただけ、このような機会を得ることができました。

私自身、薬剤師(薬剤師としての仕事は未経験です)ではあるのですが、

大学では公衆衛生は学んだけれど、感染対策や消毒についてはほぼ学ぶことがなかったことをお話し、

受講者の薬剤師の先生方と状況を共有させていただきました。

ということで、地域で活動されている薬剤師の先生方に課せられている災害時の役割の中で

まずは基礎として知っておいていただく災害時の感染対策についてご紹介しました。

皆さん、こんなに真剣に聞いていただけるのか!と思うくらい耳を傾けてくださり、

地域で何か起こった時、何ができるのか?どうすることが役立つ活動になるのか?ということなど

意識高く活動されているのがとても伝わり大変光栄な時間となりました。

災害時、ご自身、ご家族そして店舗に被災がない場合は、町の薬局の役割というものがどのように位置付けされているのかを知る機会ともなり私自身も非常に勉強になりました。

益々西区薬剤師会様がご活躍することを祈り、少しでもお役に立てたなら有難いことです。

- 記事をシェアする -

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  1. 前の記事を見る
  2. 一覧に戻る
  3. 次の記事を見る

ページトップへ戻る